スクール会員規約

Elst soccer shcool

エルストサッカースクール
会員規約

エルストサッカースクールに所属する会員は以下の規約を遵守しなければならない。

第1条<名称及び所在>
本スクールはエルストサッカースクール(以下、本スクール)と称する。
本スクールは、Elstが運営する。
本スクールは岡山県岡山市北区川入483に事務局を置く。

第2条<会場>
原則として以下の会場にて活動を行うものとする。

・岡山北長瀬校/岡山ドーム(隣のスポーツ広場や自由広場で開催する場合もあります。)

(〒700−0962 岡山市北区北長瀬表町1丁目1−1)

・倉敷水島校/秀栄トレーニングセンター(体育館)

(〒712-8055 岡山県倉敷市南畝2丁目23-1)

・岡山灘崎校/灘崎町総合公園フットサルコート

(〒709-1215 岡山県岡山市南区片岡119-1)

第3条<目的>
エルストサッカースクールでは、サッカーに関する技術向上のみではなく、自分で考え行動する力を育むことで自信と向上心を持った子どもたちを育成する。

第4条<活動期間>
本スクールの活動期間は2018年4月1日より2019年3月31日までとする。
以降、年度毎に更新するものとする。

第5条<入会資格及び入会手続き>
・入会資格
本スクールに入会を希望するものは、次の準備を備えていなければならない。
(1)スクールの趣旨に賛同し、規約を遵守すること。
(2)小学校1年生から4年生までの方 ※以降、年度毎に更新する。
(3)スポーツを行うに適した健康状態であること。
(4)本スクールが入会を認める旨の判断をした方。
・入会手続き
本スクールに入会を希望するものは、所定の手続きに従い申し込むものとする。

第6条<月会費>
月会費は5,400円(税込)
本スクールでは、月会費の決済に株式会社メタップスペイメントが運営する「会費ペイ」を利用する。よって、クレジットカード払いとする。
入会月の前月12日までに会員登録が完了すると、入会月の前月26日から月会費5,400円(税込)の支払いが開始となる。
13日以降に会員登録が完了すると、入会月の26日に初回のみ月会費2ヶ月分の10,800円(税込)の支払いとなる。
以降、月会費5,400円(税込)の支払いとなる。
尚、当月入会の場合のみ入会金という項目で初回月会費5,400円(税込)の即日支払いとなる。
クレジットカード払いが不可能な場合のみ、本スクールが指定する方法にて支払うこととする。
例⑴

・翌月入会(12日までの登録の場合)
8月12日までに会員登録完了メールを確認→クレジットカードにて8月26日に9月分会費5,400円(税込)のお支払い→9月入会

例⑵

・翌月入会(13日以降の登録の場合)
8月13日以降に会員登録完了メールを確認→クレジットカードにて9月26日に9月分、10月分会費2ヶ月分の10,800円(税込)をお支払い→9月入会→10月26日以降1ヶ月分の月会費5,400円(税込)の支払いとなる。

例⑶

・当月入会(12日までの登録の場合)

8月12日までに会員登録完了メールを確認→クレジットカードにて登録日に8月分会費5,400円(税込)のお支払い→8月26日に9月分会費5,400円(税込)のお支払い→8月入会

例⑷

・当月入会(13日以降の登録の場合)
8月13日以降に会員登録完了メールを確認→クレジットカードにて登録日に8月分会費5,400円(税込)のお支払い→9月26日に9月分、10月分会費2ヶ月分の10,800円(税込)をお支払い→8月入会→10月26日以降1ヶ月分の月会費5,400円(税込)の支払いとなる。

第7条<月会費の不返納>
一旦納入した月会費は入会不許可の場合を除き、原則として返納しないものとする。

第8条<届出事項の変更>
入会後、連絡先に変更が生じた場合は、遅滞なくスクール事務局に届け出ることとする。尚、前述の届出がないためスクールからの通知が到着しなかった場合については、通常期日に到着したものとみなし、本スクールは一切責任を負わないものとする。

第9条<休会>
(1)長期の治療が必要な怪我・病気が理由で、1か月以上2ヶ月以内の期間を休む場合のことを言う。
(2)休会を希望する場合は、休会月の前月10日までに本スクール指定の「休会届」が必要となる。
申請後、休会中は月会費を徴収しない。
(3)事後の届出に関しては、一旦納入した月会費の返納は行わない。

第10条<退会>
諸事情により退会を希望する場合は、退会月の前月10日までに本スクール指定の「退会届」が必要となる。申請された「退会届」をもってスクールの退会を認める。

第11条<事故の責任>
活動中の怪我等における本スクールの対応については、入会当初、スクールにて加入するスポーツ安全保険の適用範囲内での対応に限り、その範囲を超えるものについては各家庭で責任を持って行うものとし、本スクールは責任を負わない。

第12条<保険>
会員は入会手続き完了後、スポーツ安全保険に加入することとする。障害事故の場合における補償は加入する保険会社の約款通りとなる。

第13条<個人情報の取扱>
本スクールは、本スクールの運営によって収集、取得した会員の個人情報について適切に管理をする。会員の個人情報について、本スクールは、スクールまたは関連行事で撮影した写真や動画は、本スクール活動に関するスクールチラシ、ホームページ、SNS広告などに掲載する場合がある。本スクールの運営や広告宣伝に必要な範囲で個人情報を利用及び第三者に対する開示をすることができる。その他、本スクールは、法令上、開示義務を課されている場合において、個人情報を開示するものとする。

第14条<除名>
会員(親権者も含む)が次の事項等に該当するとき、また、スクールが会員として不適切と判断したものに対し、会員を除名することができるものとする。
・本規約に違反したとき又は違反したと判断した場合
・スクールの名誉と品格を著しく汚した場合
・会費の納入を3ヶ月以上怠った場合
・その他本スクールが不適切と判断する場合

第15条<免責>
会員は、スクールにおける盗難、傷害その他の事故について、スクールに対し何ら損害賠償を求めず、スクールは賠償しないものとする。

第16条<施行>
本規約は2018年4月1日より施行する。

第17条<規約の改定>
本規約の改定はエルストサッカースクールが行い、その効力は全ての会員に及ぶものとする。

第18条<休校及び閉鎖>
天災地変・社会情勢の変化、その他通常のスクール運営を継続することが困難となる事由が生じた場合、本スクールを休校もしくは閉鎖することができる。
この場合、本スクールは、月会費の返納を行わない。

第19条<器物破損>
会員が施設内で故意に器物を破損した場合は、会員の責任と負担において修復をしなければならない。

第20条<健康管理>
本スクールに参加する会員の健康状態に関しては、常に保護者が責任を持って管理するものとし、本スクールは一切の責任を負わない。

第21条<その他遵守事項>
本スクール及び保護者は、別に定める入会のご案内を遵守することとする。

第22条<細則>
本規約に定めのない次項及び及び運営上必要な細則は本スクールが別に定めるものとする。